FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つのポイントを意識すれば成長が加速する!

あなたはどんな風にトレードを学んでいるだろうか
⇒にほんブログ村
⇒ブログランキング



読者様からメールを頂きました。

-----引用ここから-----

FX投資歴
・2008年FX開始
手法に優位性がないこと、サブプライムのときに、
損切りできなかった自分に腹が立ち実戦中止

・2011年8月再開
書籍で勉強約3ヶ月→デモ3ヶ月(少しプラス)→実戦3ヶ月(トントン)

実戦の結果、
・自分で決めたルールを守れない
・手法を追いかけている
・感情をコントロールできなくなる
・自分の頭で考えることが嫌になる
 
これを改善できなければ、勝つことは不可能と感じて実戦は中止


・もう一度、一から勉強し直す(約3ヶ月)
行動規範、心構え、ルールの作成

しかし、知識ばかり詰め込んで、頭の中が混乱してしまう
・検証ソフト(Forex Tester)で手法の検証を始める(約2ヶ月)
 手法は一つのみ(順張りのみ、押し目拾い)

・検証記録を1回1回エクセルにつけるので、非常に時間がかかる
(エントリー根拠、損切りの感情、利食い感情、市場の心理、失敗の理由等)

・1年分検証で、やっと月に100pipsほど勝てるようになる
(デイトレ、勝率55%、リスクリワード1:1.5ぐらい)

・検証で成長している気はするが、まだ実戦で通用するレベルとは思えない

-----引用ここまで-----


手法を学び、デモで練習し、検証。そして実戦。


頭ではわかっているが実際に行動するとなると

・難しそう
・面倒くさい
・そんなことやっても意味がない
 など

色々な言い訳が頭に浮かび、行動しない人が多い。
あなたは現在どうだろうか。


メールを頂いたこの方は
勝てるトレーダーになるための王道をきちんと学ばれている。

現在もデモトレードでの検証をされている段階だ。



もしかするとあなたも同じような状況だろうか。

デモで月間プラスの成績を上げる、または
実戦でトントン、あるいは少しでもプラスの成績を上げることができる状態。

そうであるとするならば

・十分な知識
・優位性のあるトレード手法

この二つは既に手に入れていると認識して欲しい。


あとは心理的負担を減らし、手法どおりに正しくトレードする
これだけだ。


同じ手法でもトレーダーによって成績が変わってくる。

つまり、今のあなたが使っている手法も、あなたの心理的負担が減れば
さらなるパフォーマンスをあげることができる、ということだ。


『ここのパターンでエントリーし、こうなったらエグジットする』
既にそのやり方は身に付いている!

あとは、そのやり方を信頼する。
自分にはできるんだ!と自信を持つ。


たったそれだけで大きく成長することができる。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村  ブログランキング
スポンサーサイト

こう解決せよ!「損切り幅が大きくなってしまう悩み」

「どうしても損切り幅が大きくなってしまってトレードでなかなか勝てるようにならない」

こんな悩みを抱えている人は多いだろう。

なぜ損切り幅が大きくなるのか?

(1)損切り位置を決めておらず感情でトレードしている
(2)損切りを躊躇してしまう
(3)順張り手法を取っている



(1)のタイプについて

損切り位置を決めておらず感情でトレードしている

そもそもトレードをどういうものであるのか理解していない。

「なんとなく上がると思ったから、下がると思ったから」
「とりあえずトレードすれば勝てると思っているから」

こんな風に考えているのならば即刻トレードをやめて
一から勉強しなくてはならない。

ルールなど持たずに感情でトレードして本当に稼げると思っているのか?
あなたは本気でそう思っているのか?
財産を失ってから気づいても遅いんだぞ?

はっきり言って論外。


次に(2)のタイプについて

損切りを躊躇してしまう

トレードについて勉強し、ルールも持っているが
損切りに対して恐怖や嫌悪感を持ってしまい
正確に執行することができないでいる。

練習中のトレーダーの多くが悩む部分であろう。

少し視点を変えてみることを提案する。

『損切りができない』という部分を意識するよりも
『損切り以上の利益幅を獲得すること』に意識を向けてみるといい。


損切りになったとしても別のトレードで損切り以上の利益を得ることができる
そう考えることによって損切りに対する意識が変わってくる。

損切りに躊躇してしまい、大きな損切りとなったとしても今は気にしない。
とにかく大きな利益を逃さないルールを作り、トレードで粘る。

大きな利益を取れることができた場合に気づくはずだ
「この損切りをルール通りに執行していればトータルでプラスになっていた」と。

そうすれば自分のトレードのどこを修正すればよいのか理解することができる。
理解することができれば損切りを躊躇することに何のメリットもないことが
本当の意味で分かってくる。


最後に(3)のタイプについて


順張り手法を取っている

順張り手法を取っている場合に陥りやすい状況として
確率の高い場所を探すあまりに
確認しすぎる傾向になる。

そうすると、
エントリーする時に「損切りになったらどうしよう」とか、
「なぜかわからないけど、怖い」といった感情が沸いてきてしまい
エントリーを躊躇してしまう。

上がりきってからのエントリー、下がりきってからのエントリーで
エントリーした瞬間に反転してしまい、結局損切り

このパターンが頻発してしまう。

順張り手法ならば確かに損切り幅が大きくなる傾向はある。
しかし、確認しすぎてエントリーが遅くなるのであれば
それは順張り手法ではなく感情トレードと同じである。

この場合もまた損切りに対する恐怖を感じているから
エントリーが遅くなるといった症状につながっていることが多いはずだ。

(2)のタイプで説明したことと同じやりかた、
つまり『損切りの幅』ではなく『利益幅をどれだけ大きく取れるか』
ということに集中したほうが良い。


利益幅を大きく取れるようになってくれば、エントリー時に感じていた
損切りに対する恐怖が薄れてくる。

そうすれば今までこわごわエントリーしていた場面でも
躊躇せずにチャンスと思った瞬間にエントリーすることができるようになってくる。

今は損切り幅にこだわるのではなく、どれだけ利益幅を伸ばせるかに集中してみる。




ざっくりとタイプをわけて、ざっくりと説明してみたが
考え方として参考になれば幸いだ。

練習する場合はデモ口座を開いて練習してほしい。
どうしてもリアルでないとトレードできない人は
最小単位でトレードするべき。

ルールも戦略もなく、実績もなく、根拠のない自信だけでリアルマネーを使ってトレードするのは
汗水たらして働いた命より大切なお金に対して失礼極まりないと思う。

お金を大切に扱わない人がお金に好かれるとは私は思わない。

お金を大好きなあの人のように大切に扱う人はお金のほうから勝手に寄ってきてくれるものだ。



応援して貰えると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トレードには本妻、愛人、浮気相手が存在する

『トレードには、本妻、愛人、浮気相手が存在する』


なぜこのようなことを考えるようになってしまったのか。

日々トレードを行っていると、一つ一つのトレードが独立しており、
その一つ一つのトレードに愛情を感じているのかもしれない。(いや、大げさ)

本妻、愛人、浮気相手とは一体何を指してるのか。

察しのいいあなたは、もう想像がついていることだろう
しかし、まだ少しピン!とこないあなたに説明しよう。

そのまえに
トレードのひとつひとつを 本妻、愛人、浮気相手と考えることによって
トレードにおいて、一つの潤滑油となってくれるかもしれないと意識して読んで欲しい。


この人(=一つのトレードとする。以下脳内変換して欲しい)


まずはこの人は浮気相手であると認識する

つまり、タダの遊びであり 一晩限りの関係だ。
人間性に惹かれたわけではなく、ただ欲求を満たすためだけにちょっと付き合いたいだけ。
その後にこの人がどうなろうと知ったこっちゃない。
高い技術をもたずにこれを繰り返すと必ず痛い目にあう。

スキャルピングや指標時に現れる場合が多い。




次にこの人との関係は愛人であると認識する。


定期的にお付き合いはするものの、生涯をかけて守ってやりたいという気持ちはあまりない。
自分に余裕があるときに『ちょっとこいつと会ってやろうか』と思う。
いざ自分の立場が危うくなればそそくさと逃げる。
長期的な付き合いになればなるほど危険性が高い。

逆張り、レンジの時に現れる場合が多い。



最後にこの人との関係は妻である。本妻。


自分の伴侶として一生涯を守ってやると誓った相手。
「健やかなるときも、病めるときも・・・」
長い人生において、良いときもあるし悪いときもある。
しかし、この人とはそれを乗り越えていかねばならない。
そして乗り越えることが最後に素晴らしい結果になるであろう。

本妻には常に気を使っていなければならない。
本妻の機嫌を損ねるということは大きな損失になってしまう。

トレンドトレードは本妻である。



一つ一つのトレードは独立している。

本妻を愛人や浮気相手と同等に扱ってはいけない。
本妻にのみ愛情をそそぎ続けた人は他の人よりも
いっそう幸せになれるだろう。


ちなみに私は現実問題として

愛人を囲うこと 浮気すること に 





断固反対!するほうだ(笑)

応援して貰えると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ移転のお知らせ☆
ブログの引越しをしました。
こちらへどうぞ
↓↓↓
【新】トレーダーが勝つために
必要な考え方
http://mentaltrading.biz/
プロフィール

あやな

Author:あやな
【裁量デイトレーダー】

リンク
免責事項
相場で生き残るために必要だと思われる経験則を書いていますが、ここを読んだからといってすぐに稼げるようになったり、必ず稼げることを保証するものではありません。また相場の世界に入るよう勧誘するものでもありません。相場は常に厳しい世界であること認識しておく必要があります。
クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。