FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当のトレーダーは勝率が低いのか

「勝率なんて関係ない!勝率が低くても勝てます!」
なんていうのはウソなんじゃないかと思うことがあるだろうか

トレードの勉強をしていると勝率なんて関係ない!という情報が入ってくると思う。
この情報が入ってきた時に最初に感じることとしては

本当に勝率なんて関係ないの?
勝率が高いほうが勝てるんじゃないの?
本当はやるトレードやるトレード勝ちまくってるから利益を上げることができているんじゃないの?


と、こういったことが多いと思う。

しかし、現に勝率が低くても利益を取る時には大きく取るというトレードで
生き残っているトレーダーが多いのは確かだ。

勝率が低くても勝てるというのは本当だが
ここで勘違いしてはいけないのが

勝率が低い=勝てる
勝率が高い=負ける と単純に結びつけてはいけないということ。
018622.jpg



結論から言えば

勝率が低くても 勝てるし
勝率が高くても 勝てる
 ということ。


しかし、勝率が低くても勝てるからと、
めちゃくちゃなトレードでいつでもトレードして
利益を上げられるわけではない。
勝率が低いパターンではあるが、利益になるときは大きく取れるから
そのチャンスが来れば迷わずにエントリーする。
そしてその結果トータルで利益が出せる
、ということだ。

勝率が高くても勝てるというのは、
最初から利益幅を決めており、
勝率の高いパターンだけをしっかり狙って
チャンスでない時は絶対にトレードせず、安易なトレードなどしない。
狙った利益幅だけで満足し、その後に100pipsだろうが200pipsだろうがぶっ飛んでいったとしても
後追いをせずにまた自分の計画したトレードだけを実行できる、
規律正しいトレーダーならではの手法
だということ

どちらの手法を学んだほうが有利かは自分で判断すること




応援して貰えると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ブログ移転のお知らせ☆
ブログの引越しをしました。
こちらへどうぞ
↓↓↓
【新】トレーダーが勝つために
必要な考え方
http://mentaltrading.biz/
プロフィール

あやな

Author:あやな
【裁量デイトレーダー】

リンク
免責事項
相場で生き残るために必要だと思われる経験則を書いていますが、ここを読んだからといってすぐに稼げるようになったり、必ず稼げることを保証するものではありません。また相場の世界に入るよう勧誘するものでもありません。相場は常に厳しい世界であること認識しておく必要があります。
クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。