FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損切りになりそうなトレードを利益化させようとする思考

視野を広げることが大事

ひとつのトレードを執行した。
するとレートが逆方向に動いてしまって損切りしなければならなくなった。
利益を取りたいはずのトレードなのに損を確定させなければならなくなってしまう状況になると
そのトレードにすがってしまう思考に陥ってしまうことが多くなる。
「なんとかこのトレードをうまく利益化させる方法はないか」と考えてしまう


私も今日はそんな状況に陥った。

この記事を書く前に違う題材で記事を書いていた。
「無料になった途端にその価値がなくなってしまう」という主旨の記事を書こうとしていた。
この内容は、昨日寝る前に頭を張り巡らせて考えていたもので
なかなかうまい記事ができそうだと思い、にやけながら眠りについたものだった。

そして今日の午前中に一時間ほどかけて記事を書いてみた。
しかし、どうしてもトレードと結びつける地点で納得いく説明ができなくなってしまった。
昨日寝る前にあんなに考えて、いい感じだと思っていたのに。
今日は一時間もその記事に費やしていたのに。
残念ながらそんな記事をupさせることはできないのでその記事はスパッと諦めた。

あと何時間かその記事についてあーだこーだ考えを張り巡らせれば
もしかするとうまくトレードと結びつけることができたかもしれない。
しかし、無理やりこじつけた記事になんの価値があるだろうか。

もし無理やりこじつけることができたとしても、ただの自己満足で終わる可能性が高い。
そしてそれを読ませてしまったことで、価値の低い記事であるために、あなたからの評価は落ちてしまう。

つまり、「これは、だめだ」と思った時点でその記事を書き続けることをスパッと諦め
次の意味のある記事の方に考えを張り巡らせることの方が価値があるということ。
先ほどまでのたった一つの記事にこだわらずに、このブログ全体の評価、
あなたからの評価という視点で考るほうが私にとって良いということ

トレードにもこの考えは通用する。
一つのトレードに執着し、損になるかならないか、を考え続けることに価値はない。
損になるならばスパッと諦めて、次の利益になるかもしれないトレードを考えた方が
全体のトレードとして見渡したときに、遥かに価値のあるトレードとなる。

トレード以外においても、視野を広げて判断するということは有利な考え方となる。



応援して貰えると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ブログ移転のお知らせ☆
ブログの引越しをしました。
こちらへどうぞ
↓↓↓
【新】トレーダーが勝つために
必要な考え方
http://mentaltrading.biz/
プロフィール

あやな

Author:あやな
【裁量デイトレーダー】

リンク
免責事項
相場で生き残るために必要だと思われる経験則を書いていますが、ここを読んだからといってすぐに稼げるようになったり、必ず稼げることを保証するものではありません。また相場の世界に入るよう勧誘するものでもありません。相場は常に厳しい世界であること認識しておく必要があります。
クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。